おしゃぶり

おしゃぶりを使って感じたメリット、デメリット

  • 2020年4月27日
  • 2020年5月6日
  • 子育て
  • 90人の方ありがとうございます!
嫁
どうも!2児のママでもある嫁です!

 

子育てをするにあたって、必需品と言っても過言ではないおしゃぶり

 

私達も勿論使っていましたし、正直おしゃぶり無しの子育ては、無理だとすら思っています

 

この記事では、そんなおしゃぶりを使って子育てをして、

感じたこと、メリット、デメリットについてまとめています

 

おしゃぶりを使おうか悩んでいるママ、子供に合うおしゃぶりを探しているママの、参考になればと思います

 

おしゃぶりのメリット、デメリット

 

おしゃぶり

 

・歯並びに影響がでる可能性がある
・卒業するのに気合がいる

 

歯並びに影響がでる可能性がある

 

おしゃぶり期間が長くなってくると、噛み合わせが悪くなる原因になったりするようです

 

一般的には、2歳ごろまでにやめれば、それほど影響はないみたいですが

 

因みに、うちの子は1歳くらいで卒業したのですが、歯並びに関して今のところ問題はないです

 

卒業するのに気合がいる

 

おしゃぶりのデメリットで、1番は間違いなくこれですね

 

卒業するのがかなり大変なんです

 

もう思い出しただけでゾッとします…

 

先程も言いましたが、うちの子は1歳になるくらいで卒業しました

 

卒業するまでは、寝るときは絶対おしゃぶりが必須で、外れたら起きてくるくらいの子でした

 

それくらいおしゃぶりが大好きな子の、卒業をどうしたかというと、

 

強行突破でございます(笑)

 

今日で卒業!と決めて、一切子供の前に出さないようにしました

 

まあ当たり前ですが、突然おしゃぶりが無くなった訳ですから怒る怒る

 

全く寝らないわけですよ😭

 

1時間泣きっぱなしなんて、普通でしたね

 

私としては、子供に1人で寝れるようになって欲しかったので、抱っこもしませんでした( 抱っこ癖をつけたくなかったので )

 

なので、心を鬼にして、娘にはごめんねと思いながら、耐えていましたね

 

すると、子供の適応力って凄いもので、1週間もしない間に1人で寝れるようになり、

 

今では、私が

 

「 ねんね行こ!」

 

と言うと、自分で寝室まで行き、自分の布団にダイブして寝てくれます(笑)

 

なんて可愛いんでしょう

 

ほんと、あの時の自分を褒めてあげたいです(笑)

 

なので、おしゃぶりで1番大変だったのは卒業ですね

 

ただ、メリットも勿論あります

・泣き止む ぐずっても落ち着く
・寝付きやすくなる

 

泣き止む ぐずっても落ち着く

 

おしゃぶりのメリットと言えば、もうこれ!!!

 

子供の機嫌が悪くなっても、とりあえずおしゃぶりを咥えさせると落ち着きます

 

勿論100%とは言い切れないですが、私達はかなりおしゃぶりに助けられました

 

どうしても、育児+家事をこなしていると手が離せない時もあります

 

そういう、ちょっと待ってほしい時などに、おしゃぶりは最適なんです

 

あと、落ち着いてくれる事のメリットが、もう一つあります

 

それは、ママの負担が少し減るという事

 

子供は1人ではまだ何もできませんし、泣くのにも何か理由があります

 

ただ、ママだって人間なので、

『 少しだけ休ませて~ 』ってなる事なんて、毎日あるんですよね

 

そういった時に、おしゃぶりがあると、少しだけ待ってくれるんですよ

 

ほんと、おしゃぶりにどれだけ助けられているか…(笑)

 

寝つきが良くなる

 

次のメリットは、寝つきが良くなる事です

 

デメリットで、卒業が大変とは書きましたが、正直寝つきの事も考えると、メリットの方が大きいです

 

子供達はなかなか1人では寝れません

 

抱っこじゃないとダメな子もいるだろうし、添い乳しないと寝ない子もいると思います

 

ただ、おしゃぶりを咥えると、添い寝だけで寝てくれたりするんです!

 

私達は、おしゃぶりの事を『 睡眠導入剤 』と呼んでいます(笑)

 

本当にそれくらい効果的面なので、1歳くらいまでは寝かしつけの際は、絶対におしゃぶりを使っていました

 

おしゃぶりは、お子様に合った物を選びましょう

 

おしゃぶり

 

お子様におしゃぶりを咥えさせた時、そのおしゃぶりが合っていないと、すぐに口から落ちたり、吸いにくかったりしてしまいます

 

なので、おしゃぶりを買う際は、しっかりと合うおしゃぶりを選ぶ必要があります

 

ただ、残念ながら、おしゃぶりのお試しが出来るお店はないので、買ってしまうしか方法がありません

 

買ったものの、結局合わなかった

 

なんて事も、普通にあります

 

実際私達も、買ったものの、子供達の口に合わず、使っていないおしゃぶりがありますし、娘と息子で合うおしゃぶりが違ったので、今家にはおしゃぶりが合計6つもあります(笑)

 

ただ、これに関しては、本当にその子次第で好みも違うので、正解がないのです…

 

おすすめのおしゃぶり等を調べて購入しても、子供達が吸ってくれないと意味がありません…

 

なので、方法としては、とりあえず買ってつけてみる

 

そして、子供がすぐに吐き出したり、吸いにくそうだったりしないかを、確認するしかありません

 

この方法で、お子様に合うおしゃぶりを、見つけてあげましょう

 

ちなみに、おしゃぶりは最低でも2つは必要です

 

個人的には3つあってもいいかなと思っています

 

理由としては、

・消毒用と分けるため
・子供達がどこかに運び、失くす 

からです

 

私達も、2つ用意しているんですが、大抵1個しか見当たりません(笑)

 

子供が咥えたまま、どこかに落とし、そのまま行方不明になっちゃうんですよね

 

小さくて探すのも大変ですし、緊急で必要な時に探す余裕もありません

 

なので、3つあったほうが心強いですよ

 

私達が使っていたおしゃぶりはこれ!

 

Philips

 

フィリップス

 

イギリス生まれのおしゃぶりPhilips

 

あまり店舗では見かけませんが、ネットで買えます

 

病院でよく使われているイメージがある、おしゃぶりですね

 

合わせて読みたい

  あまりお店では見かけないPhilipsのおしゃぶり   ただ、私達はPhilipsのおしゃぶりを特にオススメします   この記事では、そのPhilipsのおしゃぶりを使って感じ[…]

Philipsのおしゃぶりを使った感想と口コミ

 

NUK

 

ヌーク

 

ドイツで生まれたおしゃぶりで、歯科医師と共同開発されたものです

 

このおしゃぶりは、どこのドラッグストアでも手に入ると思うので、まずはこれを買ってみる事をオススメします

 

ネットには、たくさんのデザインがあるので、選ぶのも楽しいですよ

 

合わせて読みたい

  おしゃぶりの定番とも言えるNUKのおしゃぶり   この記事では、そんなNUKのおしゃぶりを使ってみた感想や、世間の皆様の感想をまとめています   最後まで読んで、是非お[…]

NUKのおしゃぶりを使った感想

 

まとめ

 

この記事で伝えたかった事

 

・おしゃぶりの卒業は本当に大変
・おしゃぶりを使うことで、ママの負担も減る
・お子様に合うおしゃぶりを、
見つけよう

 

おしゃぶりの卒業は、本当に大変です

 

ただ、それでもメリットの方が大きいのは、事実です

 

お子様も落ち着きますし、ママ、パパの負担も減るので、本当に必需品です

 

お子様に合うおしゃぶりを、見つけ出すのは大変ですが、参考にして頂けたら嬉しいです

 

Twitterもやっていますので、是非フォローお願いします

 

またね!

おしゃぶり
Twitterも是非チェックしてね!